睡眠導入剤に頼らない生活

147737

5年ほど前から私は仕事のストレスや私生活の乱れにより、あまり眠れずに慢性的な睡眠不足の状態となっていました。
十分な睡眠がとれない状態というのは、やはり身体や心に負担を与えるものです。
思考は鈍り、身体は重く不調な状態が続きました。
あまりに眠れないものだから、当時の私は病院に行き、睡眠導入剤を処方してもらっておりました。
ですが、依存性もけして低くはないので、それをずっと飲み続けたくない私は、快適な睡眠のために別の方法を模索いたしました。
そのおかげで、現在は睡眠導入剤に頼ることなく快適に睡眠をとれております。
快適な睡眠のために実践し有効だった以下のことを、私は他の人にも推奨させていただきます。
まずひとつが、自分に合った寝具を使用する、ということです。
これは人それぞれの好みもありますし、あえて寝づらいものを使用するとは思いませんので、説明は割愛させていただきます。
もうひとつが、寝る前は必ず楽しいことや今後楽しむ予定の事を考えることです。
眠る前の心の状態は非常に大事だと思いますので、極力無理やりにでもポジティブに物事を考えるようにしています。
そしてもうひとつが、私は寝る前にほんの少々軽いおやつ(クラッカーやクッキーを1枚程度)を食べ、温かくて甘いもの(ホットミルクやココア等)を飲みます。
当然、その後のはみがきも怠らないです。
けして太らない程度に寝る前に、少しだけ甘いものを摂取すると、満たされる分、当然心身共に幸福度が上がります。
様々なストレスが人それぞれあるとは思いますが、寝る前に幸福度を上げるというのは、快適な睡眠のためにぜひ試していただきたいと思います。
ファンケル快眠サポート

ダブルでイラツとした日

115794

毎日、会社には車通勤しています。
その日は大雨で平日休みの私は普段はチャリで通勤している娘を会社まで車で送っていく事にしました。
家の前の狭い路地を出ると今度は朝7:00~9:00迄は車両進入禁止の通学路となっています。
本線道路からの進入車でない居住地域の方はその通学路を走っていて、我が家もその1台となります。
通学路に入るために左折するにもその道路の道幅もかなり狭いために、対向車がきたら簡単にはすれ違えません。
我が家の車はヴォクシーでそれなりに大きいので狭い道路を左折するにも大回りでの左折となってしまいますが、朝の7:50分ですので、当然車の進入はない筈です。
左折して50m先には本線道路があるのですが、たまに県警が一斉の取り締まりをしている時はありますが、以前は結構、頻繁に行っていたのですが、最近は2~3ケ月に1度位のものです。
それをわかっているのかどうかは知りませんが、娘を乗せた車を通学路に出るために大回りして左折すると、来てはならない対向車が入ってきました。
大回りして曲がっているので、当然対向車側にはみ出してしまっていて、違反者の車はそこで待つかたちとなったのですが、睨みつけられました。
イラッときましたが、娘に一言、「ずうずうしい人ね」とつぶやいたら、娘いわく「あの車はいつも進入禁止でも入ってきてるよ」との言葉にまたまたイラつきました。

旦那の親にムカつく

439342

結婚して10年以上たつけれど、何かにつけて旦那の実家にお金を渡しています。数万円っていう単位ではないです。もっとです。しかも実家の方が大きい家に住み、新車のプリウスに乗っているんです。

それに、旅行にも行っているんです。それなのに、どうしてそれよりお金がない我が家が援助をしなければいけないんでしょうか。しかも援助をしているのに、妻の私に対するお礼の言葉が一度もないです。ありがとう位言われてもいいと思うんです。

ないばかりか、多分悪口を言っている。息子の稼いだお金は、自分のお金だと思っているんでしょうか。

旦那は旦那で、実家に援助することが普通のことだと思っているようで、「お友達は、おじいちゃんおばあちゃんにごはんをごちそうしてもらったりしているんだって」、と言っても、「そんなのそいつらがおかしい」というだけです。

今は平成の時代。実家の存続みたいなことにお金を使うよりも、日常生活生きるためにお金を自分たちが使うのが普通だと思う。そんな旦那と旦那の親に毎日ムカついています。

夏まで間に合う!簡単にできるバストアップ方法はこれ!

summer

今年ももうすぐ夏がやってきますね。
夏といえばなんといっても海!リゾート地に行く予定もあるかもしれません。楽しみですね。

でも、そんなときに気になるのがバスト。私は毎年頭を悩ませるのですが、あともうちょっと大きかったらこっちの水着も着れるのに…と思わずにはいられません。ワイヤーがしっかり入った水着しか着れないんですよね。

そこで、今年こそは三角ビキニを着るべくバストアップに挑戦しようと決意しました。

いろいろ調査した結果、私が見つけたのはバストアップサプリ。飲むだけでいいみたいなので、頑張る必要もなく、簡単に続けています。これでバストアップが叶えば夢のようですよね。

でも、このバストアップサプリ、なんでもいいわけじゃないんです。当たり前ですよね。

バストアップサプリの主成分はプエラリア・ミリフィカというタイ原産の植物なのですが、これがくせもので、非常によく似た種があるというんです。だから、きちんと認定されたプエラリア・ミリフィカじゃないと、バストアップ効果も期待できないんです…。せっかく飲んでもこれじゃあお金の無駄ですよね。

そのほかにも、いろいろ考慮した方がいいことがあるみたいでした。こちらのサイトにバストアップサプリの選び方がまとめてあるので、よかったら参考にしてみてください。

一緒に自信を持って夏を迎えましょう。

子供に安心な食べ物を食べさせたいならパルシステムがおすすめ!

089121

「子供に安心な食べ物を食べさせたい」と思いませんか?
私の場合、子供が生まれてから、食べ物の添加物や有機野菜かどうかなどが気になるようになりました。やっぱり、安全なものを食べて元気に育ってほしいからです。しかし、普通のスーパーに売っている食品の多くは添加物が含まれていますし、有機野菜もほとんど売っていない、もし売っていたとしても高くて続けられません…。食品添加物については気にしたらきりがないですし現代の生活からは切っても切り離せないですが、できるだけ避けたいですよね。

そんなときにおすすめなのがパルシステム。
パルシステムとは、食品宅配のお店です。販売されているものは添加物不使用や低農薬野菜など、全てこだわりのもので、スーパーで買うものとそこまで値段が変わらないので、肝心の「続ける」ということも可能です。

また、冷凍食品や調理セットなど、忙しい子育て中に助かる商品もたくさんあります。そういった商品もこだわりを持ったものですので、安心して食べることができますよ。

今ならお試しセットというものも販売されていますので、気になる方は試してみるのもいいかもしれません。お試しセットを実際に注文した時の体験談を以下のサイトでまとめていますので、よかったら参考にしてみてくださいね。
パルシステムの体験談

眠りのはじまり、おわり その問題

128587

睡眠に関するわたしの長所といえば、朝の目覚めが良いことです。
朝弱いといわれる低血圧ですが、目覚めてからシャキッと起きだすまでかなり迅速です。
しつこいスヌーズ機能のめざまし時計など要らず、早朝のお出かけにもほとんど失敗はありません。
カーテン越しの木漏れ陽も小鳥のさえずりも、そしてもちろん王子様のキスもないけれど、気持ちよく朝を迎えることができるのはちょっと自慢です。
睡眠の終了時はこのように問題なしなのですが、睡眠導入時、つまり開始時についてはいささか問題がありいます。
まず、寝つきが悪いことです。
よほど深酒をして朦朧と寝床に倒れこんだ夜だけは例外で、平素は本を読んだり、スマホをいじったり、ストレッチをしたり、と30分近く体力を消耗しないと眠りにつけません。
月に何度かは、悶々と羊を数える夜もあります。
夜ぐっすり眠れます、のふれこみのサプリ勧誘メールがよく届くのは、こうしたわたしの悩みがいつのまにか企業にばれているのでしょうね。
その商品を試したことがあるのですが、効果の有無は確認できませんでした。
ところが一方、就寝時でなく、職場で大事な会議中には実にあっさり眠りに落ちてしまうのです。
眠ってはいけないと思うほど、意識はかすれ船をこいでしまいます。
緊張感が足りないのよと友に笑われ、武士のまねごとでシャーペンで体をつついたり目を凝らしたり踏ん張るのですが、睡魔とはなんど意地悪な悪魔でしょう。
わずか数分あるいは1分未満の失態でも目撃されたらそれはアウトです。
このバランス悪い睡眠体質、いまさらでも改善案があれば伝授してほしいと切に思うものです。

グッスミン酵母のちから

小さな子供にイライラしないために持ちたい1つの視点

baby

子供に接するとき、イライラしてしまって悩んでいませんか?

1歳くらいまではあまり意思疎通ができないこと、1歳を過ぎてだんだん自我が芽生えてくるとわがままばかりで、親の思い通りになんて動きませんよね。でも、よく考えればそれは当たり前。子供も一人の人間なのですから、言うことばかり聞くわけがありません。

でも、実際に1歳くらいの子の子育てをしている真っ只中にいると、そんなことを考える余裕はなくてついイライラしてしまいます。そんな時、ある視点を1つ持つだけでぐんと楽になります。

その視点は、「第三者の視点」です。
子供がぐずぐず泣いたり、わがままを言ったりしてイライラしそうになったら、その状況から一歩抜け出すのです。なんでいうことを聞かないのか、なんで泣いてるのかを第三者の視点から見ましょう。こちらが感情的になると子供はいうことを聞くどころかさらに感情は激化するばかり。だから、こちらは落ち着いて対応する必要があります。

その時に第三者の視点でその状況を見ることで、こちらが感情的になることを防ぐのです。こちらが感情的にならずに、子供の感情を受け止めてあげると、驚くほどすんなりいうことを聞いてくれます。甘えたいだけなんだなぁなんて思えたりして、子供がさらにかわいく思えてくるでしょう。そうするととてもいい好循環になりますよ。